モモとハウルの犬日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鼻のせ」できた~?

モモは非常に賢い犬だと思います。しかし、非常に頑固です。
子供の頃から「硬そうなもの」を分解するのが楽しいらしく、ペットボトルの蓋やハンガーなどなどよく噛み千切って飼い主を困らせていました。「だめ」という言葉をよく理解しているのですが、一度噛み始めたらそれは「自分の物」と言わんばかりに、取り上げようとすると怒り狂います。でもやっぱり怒られているのが分かると、しっぽを下げて机の下に逃げ込み、私と目を合わせようとしません。

実際に「だめ」なものは食べたりしないんですが、やっぱり不安で・・。
しつけマニュアルには、食べてはいけないものを口にしたら、おやつなど犬の好きなものを持っていって関心をそらす、と書かれていました。もちろん我が家の犬にはききませんでした。

ところがこの時、今まで何度挑戦してみてもできなかった「鼻のせ」の技を習得したのでした!(最初で最後の・・・)
hananose.jpg


いやはや、感動していてはいけない・・今はしつけの最中なのだから・・・
「何気にカメラ目線のモモ」
hananose1.jpg

「そんなものでは離しませんわ~」

無理やり口の中にジャーキーを詰め込もうとしましたが、やはり頑固なモモなのでした。

hananose2.jpg


少し気を抜いた瞬間に力ずくで取り上げたら、「しゅん」とすねていました。もう「だめ」なもの口にしちゃだめよ~~

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。