モモとハウルの犬日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主について



モ:「遊ぼうぜ~」

今日は飼い主について書きたいと思います。
私は、いわゆる「ニート」になってもうすぐ1年になります。
前の会社を辞めてから、ハローワークで紹介された無料の職業訓練校を4ヶ月間で卒業してから、毎日何をするでもなくのんべんだらりと過ごしてきました。

時々外出する他は、ほとんどモモと同じような生活を送っています。

普通に毎日仕事をしていた時は、テレビの「ニート特集」を見て、「どうして働かないんだろう・・・」とか「借金して親のすねをかじって情けないな~」っとか他人事のように思っていたので、なんとなく自分が「ニート」だということにあまり実感がありません。

もちろん国民年金、国民健康保険、市民税、などなど貯金で賄っていますが、実家暮らしの為、危機的な状況ではないんですけど、仕事をしていないというだけでとても心苦しい。

犬は、遠い昔、狩猟を手伝ったり、牧羊犬であったり、仕事をすることによって、人間からご飯をもらって生活していました。
もちろん今でもそういう犬はいるんですが、ほとんどは愛玩用としてかわいいかわいいと育てられる・・・。
モモは毎日ごろごろ昼寝をして暇そうにして、人からは「犬はいいわねぇ~、寝てばっかりいて」なんて言われているけれど、ほんとは何か誰かのために仕事をしたいと思っているんじゃないかなーっと自分をかぶせて考えてしまう。

もちろんペットには「癒しの効果」があるし、人間にとってはとても嬉しい存在なのだけれど、モモにそんな実感はあるのだろうか・・・

私は、週に2・3回は、大きい公園でモモと思いっきり遊びます。
その時がモモは一番楽しそう・・・ きっと私も楽しそうにしてるので、「遊んでやるから来な!」くらいに思っているのかもしれません。
でも、それくらいでいいと勝手に思っています。
犬は甘やかして育てると、自分がリーダーだと思い込んで、家族を守ろうとストレスを感じてしまう・・・とよく本に書いてあります。
もちろんそれは正しいことなのだろうけど、犬に守ってもらって何が悪い??と私は思います。
・・・とはいえ、危険が迫ったとき、モモはちゃんと守ってくれるかな~っと非常に不安ですが・・・。

そろそろ、何か仕事なり学校へ行くなり始めなければ・・・と思ってはおります。家には母もいて、土日には父や姉がいるのでなんてことはないんですが、ちょっと「モモ依存症」的な私は離れるのが不安・・・。
モモと一緒に遊ぶ時間がなくなってしまうことがとても切ない。

kouen.jpg


まぁ、現実的にそうも言ってられないんですけどね~

大人の科学 付録「プラネタリウム」





「大人の科学」の付録でプラネタリウムを作りました。

「どど~ん!!」

pura.jpg

これはすばらしい!
2万円以上する「ホームスター」を買おうか迷っている時、本屋でこんな物を発見。2千円なら失敗しても損ではない・・・!と思い即購入。
散歩に行けない雨の日に部屋にこもってもくもくと作りました。
2時間くらいで完成。結果は、想像以上に美しい星空でした。
もちろんピンホール式なので投影された星の像はぼんやりしてしまいます。しかも星の数は1万個。たくさんありすぎて星座がよくわかりませんでしたが、手作りならでは・・・ サンドペーパーで天の川を作ったり、半球型のドームをかぶせたりして改造しても魅力的だとか・・・。
でもとってもいい雰囲気です。あ~ 癒されるなぁ~
さすが、「メガスター」を作った大平貴之氏の協力あってのプラネタリウムでした。

モ:「これなあに~??」
pura2.jpg

フラッシュを消したせいで目が青い!こわ~

モ:「あたしのおもちゃじゃないのね~」

pura4.jpg

あっ モモちゃん 星が体に投影されてますよ~

イナバウアー

岐阜県にあるゲレンデ、高鷲スノーパークに遊びに行ってきました。
友人にのせられ、やってしまいました・・・。
どどん、スノーボード版・・・

「イナバウアー」



頑張ったけれど、この反りが精一杯・・・荒川選手ってほんとにすごい。しかも筋肉痛がものすごいきました。(じゃあやるなって??)
私がアホなことをやってる間、もちろんモモは家でお留守番。

20060306205828.jpg

あたしも遊びに行きたかったわぁ~ むにゃむにゃ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。